前日に波情報をチェック


丹後半島に着いてまず最初にチェックするポイントが浜詰。予想通りのスネ膝。





続いてカツラノをチェック。
オンショアがきつく日曜だというのに誰も入っていません。




続いて小天橋。
カツラノに比べて風はかわしていますが、イマイチ。入ろうかどうか10分位悩み八丁へ行くことに。今日の波予想は朝一が狙いめなので急いで八丁へ丹後半島・走る



八丁に到着。
車が100台程停まっていたので期待(*^_^*)しかしNSA京都支部のテントが(><。)。。どうやら大会をやっているようです。

波はセットで胸。風もなく面の綺麗なのですが、ファーストブレイク後ショルダーが張らず続きません。大会は左端で行っていたので、右のポイントでは一般サーファーが6人入っていましたが誰もテイクオフしていない状況。あえなく小天端に戻るという最悪のパターン。゚(゚´Д`゚)゚。
小天橋に戻り急いでゲッティグ!ショアブレイク気味で速いですが、誰も入ってなく気分よく遊べました。2時間を過ぎたあたりでサイズダウンし始めたので今日のサーフィンは終了。



丹後半島の温泉
冷えた体を温めに温泉へ
サーフィン後の温泉はヤッパリ最高(^u^)30分位浸かってました。

帰りに、いつもの日本料理屋で蟹を注文したのですが、「蟹は三月いっぱいで終了しました」四月ということを完全に忘れていました。代わりに寿司をお腹いっぱい食べて大阪へ丹後半島・車

今回の丹後半島は朝一狙いで出かけたのですが、土曜の晩は行こうかどうか非常に悩みました。車の運転は疲れるし、日本海は寒いし。。。...でも海の帰りはいつも来て良かった(*^_^*)と必ず思います。自然と海のパワーをもらってリフレッシュし、月曜から仕事に励めますからね丹後半島グー